Abstract

端部側で旋回点に支持されたレール(3)であって、該レール(3)の、引っ張り手段(2)とは反対の側に位置する裏面が、内燃機関に沿って延びる当付け面(8)と、前記レール(3)の旋回点(14)に向かって先細りする室を形成するように形成されているレール(3)と、前記当付け面(8)に沿って前記室の先細り方向にばね(4)の力がかけられた、加圧されたスライダ(7)とを備えた、内燃機関の引っ張り手段(2)に張力を付与する張力付与装置(1)において、前記ばね(4)は、第1のばね端部(5a)で、前記レール(3)の旋回点側の端部に枢着されていて、第2のばね端部(5b)で、スライダ(7)に枢着されている。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (6)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      GB-1077715-AAugust 02, 1967Humber Ltd, Anthony StevensImprovements in or relating to chain tensioning devices
      JP-2000018344-AJanuary 18, 2000Daido Kogyo Co Ltd, 大同工業株式会社Arm shoe having tensioner
      JP-2008039097-AFebruary 21, 2008Honda Motor Co Ltd, 本田技研工業株式会社チェーンテンショナ装置
      JP-2009257455-ANovember 05, 2009Tsubakimoto Chain Co, 株式会社椿本チエインTensioning mechanism of timing chain for engine
      JP-S5725556-AFebruary 10, 1982Suzuki Motor Co LtdChain adjuster
      WO-2010040679-A1April 15, 2010Schaeffler KgSpannvorrichtung

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (1)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-2013224697-AOctober 31, 2013Tsubakimoto Chain Co, 株式会社椿本チエインテンショナ